一般財団法人 大阪スポーツみどり財団

財団概要

理事長挨拶

理事長 奥野 隆司

当財団は、スポーツの普及振興とみどりの普及啓発に継続的に取り組み、明るく豊かな大阪のまちづくりに貢献することを使命としております。

私たちは、子どもから大人、高齢者まで幅広いライフステージに合わせた身近なスポーツプログラムを提供することなどにより市民の皆様の健康づくりとスポーツ活動を実施するとともに、大阪市体育協会の事務局として各競技団体のサポートや競技大会の開催など競技スポーツの普及振興を支援しております。

また、みどりの普及啓発や公園施設の管理運営などにおいて培ってきた経験やノウハウを生かし、花と緑の相談コーナーの開設や各種講習会の開催などを展開し、花と緑あふれる美しいまちづくりの推進に取り組んでおります。

現在、長居公園、花博記念公園鶴見緑地、守口市大枝公園などの公園や大阪市中央体育館、大東市立市民体育館など各種スポーツ施設の指定管理者として、安全安心の施設維持管理はもとより、創意工夫を凝らした運営や、多種多様なイベントなどを開催しております。

利用者の皆様の様々なニーズやライフスタイルの多様化によって公共施設に求められることは常に変化していますが、私たちはこれまで培ってきたノウハウや、さらなる活性化への探求心を発揮し、利用者の皆様に満足いただけるように取り組み、施設の価値向上を実現していきます。

また、新たな挑戦として農業と福祉の連携事業を興し、野菜の生産・販売を障がい者就労継続支援事業として行い、みなさまの健康増進と社会貢献に寄与してまいります。

魅力あふれる大阪のまちづくりの実現に、職員が一丸となって邁進いたします。

奥野 隆司

理事長 奥野 隆司
平成30年4月1日